人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)センター
FMCセンターPC:ベネビア®OD
FMCセンターSP:ベネビア®OD

1位北海道 対前年1.4%減 1兆2919億円 22年都道府県別農業産出額2023年12月25日

一覧へ

農林水産省は12月22日、22年度の都道府県別の農業産出額を発表した。

1位北海道 対前年1.4%減 1兆2919億円 22年都道府県別農業産出額

第1位の北海道は1兆2919億円で対前年比▲1.4%となった。生産農業所得は4742億円(1位)。農業産出額に占める生産農業所得の割合は36.7%で同▲3.6%だった。

2位は鹿児島県で5114億円で同プラス2.3%。生産農業所得は1493億円(3位)。所得割合は29.2%で同▲12.8%だった。

3位は茨城県で4409億円で同プラス3.4%。生産農業所得は1517億円(2位)。所得割合は34.4%で同▲3.1%だった。

4位は千葉県で3676億円で同プラス5.9%。生産農業所得は1220億円(5位)。所得割合は33.2%で同▲2.9%だった。

5位は熊本県で3512億円で同プラス1.0%。生産農業所得は1446億円(4位)。所得割合は41.2%で同▲2.6%だった。

農業産出額の5位以下は、6位宮崎県(3505億円)、7位青森県(3168億円)、8位愛知県(3114億円)、9位栃木県(2718億円)、10位(長野県)2708億円となっている。

品目別の第1位をみると米は新潟県(構成割合9.4%)、いも類は北海道(同25.6%)、野菜は北海道(同10.0%)、果実は青森県(同11.4%)、花きは愛知県(同16.4%)、工芸農作物は北海道(同29.6%)となっている。

畜産物では生乳は北海道(同51.9%)、肉用牛は鹿児島県(同15.5%)、豚は鹿児島県(同13.4%)、鶏卵は茨城県(同9.6%)、ブロイラーは鹿児島県(同22.6%)となっている。

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る