Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
SP:右上長方形 アリスタライフサイエンス(株)トクチオン乳剤
全農ビジネスサポート:センター上:PC
JA全中中央SP

「ロイヤント乳剤」「ウィードコア1キロ粒剤」製品発表会 コルテバ2020年5月26日

一覧へ

ダウ・アグロサイエンス日本株式会社(コルテバ)は25日、新規有効成分「リンズコア」を含有する新規水稲用中後期除草剤「ロイヤント乳剤」、「ウィードコア1キロ粒剤」の製品発表会をオンラインで開催した。

「ロイヤント乳剤」200ml 02:「ウィードコア1キロ粒剤」1㎏「ロイヤント乳剤」200ml(左)、「ウィードコア1キロ粒剤」1㎏

新規有効成分「リンズコア」は、米国コルテバ・アグリサイエンス(旧ダウ・アグロサイエンス)が創製・開発した新たな骨格を有する合成オーキシン(ホルモン剤)でノビエ、広葉雑草、一部のカヤツリグサ科雑草など幅広い水田雑草に高い活性を示し、SU抵抗性広葉雑草にも効果がある。環境に影響が少なく危険性の低い化合物として米国環境庁
(EPA)から評価を得ているという。

「ロイヤント乳剤」の特長は、5葉期のノビエと大きな広葉雑草に効果を発揮し、耐雨性にも優れる点。また、すばやい効果発現で、実験では散布21日後にノビエが完全枯死。販売開始予定日は2020年6月15日。流通はコルテバ、クミアイ化学。

「ウィードコア1キロ粒剤」の特長は、4葉期のノビエと大きな広葉雑草に優れた効果を発揮し、ノビエ、SU抵抗性を含む広葉雑草、多年生雑草まで同時防除が可能。また、効果発現がすばやく、実験では散布14日後でコナギが完全枯死。販売開始予定日は2020年6月4日。流通はコルテバ、北興化学。

代表取締役社長 藤井茂樹氏同社代表取締役社長の藤井茂樹氏は「新しい日常に合わせたアプローチとして今回はオンラインでの発表会を開催した。新製品が水稲農家の抱える課題を解決し、継続的な水稲栽培の一助になれば」と話した。

また、同社では「理想の水田管理を、あなたに。」という標語のもと、作業の効率化等に課題を抱える農家を対象に、本2製品の試験協力農家を募集中だという。詳細は下記リンクより。

【「ロイヤント乳剤」「ウィードコア1キロ粒剤」の技術情報】

【試験協力農家募集サイト】

写真=代表取締役社長 藤井茂樹氏

 

(関連記事)
新規水稲用除草剤「ロイヤント乳剤」「ウィードコア1キロ粒剤」農薬登録取得 コルテバ

最新の記事

ダイヤ工業株式会社:右上:SP

JA人事

ヤンマーSP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る