想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

広島産天然いのしし「ジビエソーセージ」通販開始 ジンギスカンKEMONO2021年1月15日

一覧へ

大阪市のジビエ専門店「ジンギスカンKEMONO」は1月14日、自宅で本格ジビエ料理が味わえる「ジビエソーセージ」の通信販売を始めた。

天然いのししのジビエソーセージ天然いのししのジビエソーセージ

「ジンギスカンKEMONO」は、広島を中心とした地方とサービス提供者の想いが詰まった店。店舗のある大阪中央区の千日前からジビエ料理の素晴らしさと必要性を発信している。

広島県の猟師とのネットワークによりジビエ肉を広めている広島県の猟師とのネットワークによりジビエ肉を広めている

高齢化が進んだ農家が多い地方では獣害は大きな社会問題。「獣害被害で作物が育たない」「全国においしい野菜を届けることができない」という状況のなか、同社は「ニュースでは紹介されることのない社会問題が長年起きている。ジビエ料理を広めることは、地方の農家を守ることにつながる」と考えている。

今回は、同店で提供するジビエ料理をより多くの人に知ってもらい、味わってもらおうと「ジビエソーセージ」を通販で提供する。広島の鳥獣肉解体加工施設、備後ジビエ製作所の新鮮な広島産の天然イノシシ肉とエゾ鹿肉を使用。鮮度よい肉を使っているため臭みがなく食べやすい。スチームで加熱はされているため、解凍後はフライパンで焼くだけで香ばしいジビエの味わいを楽しめる。

「広島産 天然いのししのソーセージ」は5本入りで1296円(税込)。購入は「ジンギスカンKEMONO」ホームページから。

【ジンギスカンKEMONO】

最新の記事

シンジェンタミラビスフロアブル:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る