Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:カンタスドライフロアブル
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

神奈川県産柑橘「湘南ゴールド」ビール 春夏限定で発売 サンクトガーレン2021年4月7日

一覧へ

クラフトビールのサンクトガーレンは4月14日の「オレンジの日」に、神奈川産柑橘「湘南ゴールド」を使ったフルーツビール「湘南ゴールド」を発売。9月末までの春夏限定で販売する。

神奈川県産柑橘「湘南ゴールド」ビール 春夏限定で発売 サンクトガーレン

湘南ゴールドは、神奈川県が12年かけて育成したオリジナル柑橘。見た目はレモンのような黄色だが、食べると甘いオレンジというギャップがあり、華やかな香りが特徴。
柑橘は豊作の表年と、その逆の裏年とを交互に繰り返すが大半の湘南ゴールドは今年が"表年"。昨年12月の果実が肥大する時期に雨が少なかったため全体的にサイズは小ぶりだが、その分糖度は高い傾向にある。

「湘南ゴールドビール」は果実が少しずつ県内に出回るようになった2007年に、同社代表の岩本伸久氏がその香りに惚れ込んで試作を始め、2008年から春夏限定で製造。今ではお菓子やチューハイなど様々な湘南ゴールドの加工品がつくられているが、同商品は、加工品1号となる。2009年からはJリーグ湘南ベルマーレの「ベルマーレビール」として採用され、ホーム戦時の名物グルメとなっている。

湘南ゴールドビールで使う果実はビール職人が自ら切って、皮も果汁も捨てる部分なく丸ごと使い使用量は麦芽量の30%にもなる。グラスに注いだときの香り、口に含んだときに鼻に抜ける香りから飲んだ後まで弾けるオレンジの風味を楽しめる。フルーツビール「湘南ゴールド」は330mlで506円(税込)。

神奈川県産柑橘の「湘南ゴールド」神奈川県産柑橘の「湘南ゴールド」

【サンクトガーレン】

最新の記事

ナガセサンバイオSP 2021

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る