Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー・SP・BASF:コテツフロアブル
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

健康体験プログラム始動 体験型おもてなしウォーキングイベント開催 こゆ財団2021年4月14日

一覧へ

こゆ財団は5月23日、JR九州主催の「駅長おすすめのJR九州ウォーキング」で、新富町の美味しい楽しいを詰め込んだウォーキングイベント「しんとみウォーク」を開催する。

湖水ヶ池周辺で森林浴湖水ヶ池周辺で森林浴

好きなペースでウォーキングを楽しみながら、新富町の自然、食、歴史に触れてリフレッシュできるウォーキングイベント。遊歩道には新富町の町民が描いた油絵を展示する「森の美術館」も同時開催。森林浴を楽しみながら歴史ある神社、湖近くの遊歩道を通り、町民が振舞う新茶や特産物など名産品を味わいながら五感を開放して楽しめる。

こゆ財団は今後、定期的にウォーキングイベントを行い、新富町の特産物のブランディングを推進。「新茶と言えば新富町だよね」と浸透することで、その季節を楽しみに町を訪れてくれる人が増えると期待しており、新しいアプローチで町の魅力を発信していく。

夢茶房の新茶夢茶房の新茶

◎駅長おすすめのJR九州ウォーキング「しんとみウォーク」概要
日程:5月23日
スタート受付時間:8:30~11:30/ゴール受付15:00まで
スタート/ゴール地点:日向新富駅
コース:日向新富駅→湖水ヶ池→水沼神社→久家神社→新富町温泉健康センター サン・ルピナス→日向新富駅
距離:約5km
参加費:無料
申込み:不要
雨天時:小雨決行、荒雨天中止

最新の記事

ナガセサンバイオSP 2021

ヤンマーSP

原発処理水海洋放出

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る