秋特集:国生国産PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
FMCセンターPC:ベネビア®OD
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

自治体向け「食を通じた関係人口創出事業」開始 ポケットマルシェ2021年6月22日

一覧へ

株式会社ポケットマルシェ(岩手県花巻市)は、自治体向けに「食を通じた関係人口創出事業」を新たに立ち上げ、6月30日にオンラインで、自治体職員・地域活性化関連企業に向けてセミナーを実施する。

自治体向け「食を通じた関係人口創出事業」開始 ポケットマルシェ

同事業は、同社が運営する生産者と消費者をつなぐ国内最大級の直販プラットフォーム「ポケットマルシェ」を活用した生産者の「直販」支援や、地産品の認知向上・販売プロモーション支援。これらを通じて自治体とともに地域の関係人口創出を推進し、2年以内に100以上の自治体との連携をめざす。

同事業では「生産者の販路開拓」「地産品の認知向上・販売プロモーション」「一次産業を起点とした関係人口の創出」に取り組む自治体の抱える課題や、予算に応じて、最適なプランを提案する。

「生産者の販路開拓」については、地域の生産者を対象に、説明会やワークショップの実施などの施策を通じて、インターネット直販の基礎を身につけるところから、自分の名前で販売する力をつけてファンを獲得するまでを支援。また、「地産品の認知向上・販売プロモーション」では、食材やその作り手である生産者について、「ポケットマルシェ」のユーザーをはじめとした消費者に向けて、特設ページや記事を通じて発信。また、生産者が出演するライブコマースなどオンラインや飲食店でのプロモーションイベントの企画・実施する。さらに、「一次産業を起点とした関係人口の創出」では、生産者と消費者が直接つながり、交流する機会を提供。オンラインでの交流イベントや、消費者が生産者のもとを訪れる産地ツアー、農漁村滞在プログラムの企画・実施を通じて、地域に関わる消費者の増加をめざす。

自治体からの問い合わせは以下URLへ。問い合わせ後は、対面またはオンラインで課題をヒアリング後、課題に合わせて、カスタマイズしたプランを提案する。

食を通じた関係人口創出事業食を通じた関係人口創出事業

<自治体職員・地域活性化関連企業向けセミナー開催概要>
セミナー名: 井上貴至氏の実践に学ぶ 一次産業・食を起点とした新たな関係人口創出

開催日時:6月30日20:00〜21:00

登壇者:内閣府地方創生推進事務局参事官補佐 井上貴至氏、同社代表取締役 高橋博之氏

形式: Zoom

参加費: 無料

【自治体向け問い合わせ】

【セミナー申し込み】

最新の記事

シンジェンタポータルフェーズ:右上長方形SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る