2022夏季特集:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原バイオサイエンスヘッドSP:ネマトリンエース
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(PC)センター
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

海外の日本産食材サポーター店へ日本料理人を派遣 支援事業開始 クックビズ2022年5月17日

一覧へ

飲食・フード産業特化の人材サービスを提供するクックビズは、VIDA Corporationが実施する農林水産省補助事業「令和3年度日本産食材サポーター店への料理人派遣を通じた日本産食材利用拡大支援事業」で、日本産食材サポーター店の活用・強化を通じて日本産食材の利用を拡大させる取り組みを開始する。

海外の日本産食材サポーター店へ料理人を派遣海外の日本産食材サポーター店へ料理人を派遣

この取り組みは、クックビズがVIDA Corporationから業務委託を受けて実施。2020年12月15日付で農林水産業・ 地域の活力創造 本部において決まった農林水産物・食品の輸出拡大実行戦略に基づき、マーケットインの発想の下、さらなる輸出を拡大。海外での日本産食材の発信拠点であるサポーター店へ海外展開をめざす日本人料理人を派遣し、日本産食材の利用拡大を図る。

最新の記事

NTT・ビオストック SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る