人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
FMCプレバソンPC
JA全中中央SP

作り手に会える日本茶イベント「トーキョー ティーハウス 〜新茶、飲んで、暮らしてみる~」開催2024年6月14日

一覧へ

日本茶のイベント企画・メディア運営を手がける日本茶生活合同会社は6月22日、日本茶イベント「トーキョー ティーハウス 〜新茶、飲んで、暮らしてみる~」を「THE CAMPUS FLATS TOGOSHI(キャンパス フラッツ トゴシ)」(東京都品川区)で開催する。

作り手に会える日本茶イベント「トーキョー ティーハウス 〜新茶、飲んで、暮らしてみる~」開催

同イベントは、「日本茶のある暮らし」をテーマに、自宅にいるようにくつろぎながらお茶が楽しめる。飲み比べ体験やトークイベント、お菓子とお茶のワークショップ、静岡茶トリートメントなど、さまざまな出店者による4つのプログラムを用意している。

メインプログラムは、お茶の作り手が新茶やこだわりのお茶を紹介する飲み比べ体験&販売会。静岡の製茶問屋「平岡商店・annon」、埼玉の茶農家「奥富園」、ハワイ出身のお茶専門家がプロデュースする「Ohana Botanica」の3ブランドが出店する。日本茶生活のブースでは長崎の製茶問屋「池田茶園」、鹿児島の茶農家「はるとなり」、静岡の茶農家「秋山園」のお茶を紹介する。

参加者は4つのテイスティングブースをまわり、多種多様なお茶を飲み比べ、作り手との会話を楽しみ、お気に入りのお茶を見つけることができる。さらに、出店者による日本茶トークが楽しめるトークイベントも開催する。

会場の「THE CAMPUS FLATS TOGOSHI」は、コクヨがプロデュースした"生活実験型"集合住宅で、賃貸住宅にワークスペースやキッチンスタジオ、フィットネススペース、スナックスペース、施術ルーム、フードスタンドなどを備えている。

◎「トーキョー ティーハウス 〜新茶、飲んで、暮らしてみる~」イベント概要

日時:6月22日10:00~19:00
会場:THE CAMPUS FLATS TOGOSHI(東京都品川区戸越6丁目19-16)

重要な記事

ナガセサンバイオ右上長方形SP 20230619

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る