人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
日本曹達 231012 PC
FMCプレバソンSP

LAND INSIGHT、福島県南相馬市と衛星データの利活用を軸としたスマート農林水産業の実現に関する連携協定を締結2024年3月25日

一覧へ

INCLUSIVE子会社のLAND INSIGHT株式会社(北海道、以下「LAND INSIGHT」)は2024年3月18日、衛星データ活用を軸としたスマート農林水産業の実現支援を目的に、福島県南相馬市(以下「南相馬市」)とスマート農林水産業の実現に関する連携協定を締結した。

スマート農林水産業の実現に関する連携協定を締結スマート農林水産業の実現に関する連携協定を締結

2023年度、LAND INSIGHTは、南相馬市における転作確認業務について、衛星データを活用した実証に取り組み、衛星データを利用した業務変革、すなわち SX(スペーストランスフォーメーション)の経済合理性を示すことができた。

また、データベース構築などのデジタルテクノロジーの導入による、より包括的な DX(デジタルトランスフォーメーション)で、更なる効率化やコスト削減の可能性があることを確認することができた。

その実証の成果を踏まえ、南相馬市における農林水産業務全般の業務負担を軽減することを目的として、本連携協定を締結した。

LAND INSIGHTは、自社の衛星データ解析技術と、INCLUSIVE グループのDX に関する知識と経験を組み合わせることで、南相馬市の農業行政業務の効率化を加速させていく。

さらに、この取り組みで得られた知見を林業や水産業にも応用し、南相馬市における行政のSX/DX モデルの構築を目指していく。

また、データ活用人材の育成を通じて、行政と生産者双方の業務効率化を促進し、他の自治体にも展開し、取り組みを広げていく。

重要な記事

ナガセサンバイオ右上長方形SP 20230619

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る