左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドPS:バスタ液剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

種まきから20日で収穫「スピーディベジタブル」2014年6月20日

一覧へ

 サカタのタネは6月下旬から、ミニサイズの絵袋入り種子シリーズ「スピーディベジタブル」を販売する。種まきから収穫まで最短で20日と短く、園芸初心者でも手軽に栽培できる新商品だ。

スピーディベジタブル 初心者でも成功するよう、手軽さと扱いやすさを追求しており、栽培に手間がかからず、ベランダなどでも簡単に作物を育てることができる。
 ラインナップは栽培日数別に3タイプ24種類あるので、献立にあわせて種をまくなど、食べ方をイメージした栽培がしやすくなっている。
 従来の絵袋入り種子は1袋にたくさんのタネがはいっており、限られたスペースで栽培を楽しむ人には量が多すぎるとの意見もあった。この「スピーディベジタブル」は、そうした声にも対応し、1袋2回分の使い切りサイズとなっているのも大きな特徴だ。
 同社はこの商品のメインターゲットを、これまで家庭菜園やベランダ菜園などの経験がない20?40代の男女と想定しており、従来の量販店、種苗店、専門店以外での販売も検討している。
 希望小売価格は150円(税抜き)。6月下旬から全国のホームセンター、サカタのタネガーデンセンター横浜、同社のネットショップ「サカタのタネっと」などで販売する。
 商品の問い合わせは同社小売商品統括部(TEL:045-945-8872)まで。

 全ラインナップは次の通り。

○20日?収穫(6アイテム)
▽ベビーリーフレタス ラスムス
▽ベビーリーフレタス マイカ
▽ベビーリーフレタス スザナ
▽ベビーリーフレタス スベン
▽ベビーリーフレタス ウェンディ
▽ベビーリーフレタス ヘニング

○30日?収穫(9アイテム)
▽ミズナ
▽ラディッシュ
▽ルッコラ
▽ガーデンレタスミックス
▽ベビーサラダミックス
▽ホウレンソウ
▽コマツナ
▽クレソン
▽エンダイブ

○50日?収穫(9アイテム)
▽イタリアンパセリ
▽バジル
▽かおりネギ
▽スープセロリ
▽小カブ
▽チンゲンサイ
▽シュンギク
▽エンツァイ
▽レモンバーム


(関連記事)

イメージガールに坂元葉月さん サカタのタネ(2014.05.27)

夏でも収穫できるカリフラワー サカタのタネ(2014.04.15)

低温でもよく育つ ホウレンソウ「オシリス」 (14.04.10)

プリムラ「アプリ」シリーズに新品種追加(2014.02.27)

サカタのタネと京王電鉄 100周年でコラボ企画(2013.12.25)

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る