想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

サカタのタネと京王電鉄 100周年でコラボ企画2013年12月25日

一覧へ

 サカタのタネは100周年記念事業の一環で、京王電鉄のテーマパーク「京王れーるランド」(東京・日野市)に花壇を設置した。

京王れーるランドに設置された100周年記念花壇。チューリップの花が咲き乱れる1月下旬までが見ごろ この企画は、サカタのタネ、京王電鉄の両社がともに今年100周年を迎えたことから実現した。
 花壇はアトラクション「ミニ電車」のトンネル出口付近に設置され、長さ5m、幅40cm、高さ60?145cm。植えられているのはともにサカタのタネ100周年記念品種のパンジー「パシオ」、チューリップ「さくさくチューリップ」で、ひと足早い春をイメージした。
 花壇は1月25日までの期間限定で設置され、26日には花壇のチューリップを切り花にして来館者先着500人にプレゼントされる。
 京王れーるランドについての問い合わせは京王お客さまセンター(TEL:042-357-6161)まで。

(写真は京王れーるランドに設置された100周年記念花壇。チューリップの花が咲き乱れる1月下旬までが見ごろ)


(関連記事)

蘭の育種工学ベンチャーに出資 サカタのタネ(2013.12.02)

「よく咲くスミレ」に新色 サカタのタネ(2013.11.27)

園芸初心者向け通販サイト開店 サカタのタネ(2013.10.18)

トルコギキョウ、5新品種を発表 サカタのタネ(2013.10.08)

サカタのタネ、農業法人子会社設立(2013.08.02)

最新の記事

ケツト科学研究所:SP

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る