想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

多用途光選別機など「2015NEW環境展」に出展 サタケ2015年5月7日

一覧へ

 (株)サタケは、5月26日から29日までの4日間、東京ビッグサイトで開催される「2015NEW環境展」に、さまざまな原料を選別できる「多用途ベルト式光選別機」などを出展する。

多用途ベルト式光選別機「BELTUZA」 「2015NEW環境展(N-EXPO2015TOKYO」は、日報ビジネス(株)が主催するアジア最大級の環境ビジネス展示会であり、今年で24回目となる。 この展示会は、「環境ビジネスの展開」をテーマに、今日の環境問題に対応するさまざまな環境技術・サービスを一堂に展示し、広く情報発信することにより、環境保全への啓発を行い、国民生活の安定と環境関連産業の発展を目的に開催されるものだ。
 今回サタケが展示する「多用途ベルト式光選別機BELTUZA」「多用途シュート式光選別機ピカ選α(アルファ)」は、原料の良品・不良品登録をユーザーが自由に行える「自動感度設定システム」により、幅広い原料にも迅速に対応できる光選別機だ。フルカラーCCDカメラを搭載し、微妙な色合いの違いを識別できる。
 また、高純度のリサイクルペレットを生産する「プラスチックリサイクルシステム」や、環境負荷の軽減に貢献する「乾式集塵機(参考出展)」などのパネル展示も行われる。
 開催時間は午前10時より午後5時まで(最終日は午後4時まで)。

(写真)多用途ベルト式光選別機「BELTUZA」

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る