Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

DJI製最新ドローンで農薬散布を無料体験 奈良県天理市で開催 セキド2021年4月8日

一覧へ

(株)セキドは4月20日、奈良県天理市で最新のDJI製農薬散布ドローン「AGRAS T20(アグラス T20)」による散布飛行デモを実施。実機を用いた手動・自動散布の“デモ飛行”と“座学会”がセットで学べる無料体験会で、農業用ドローン導入に向けた不安や悩みを解決する。

DJI製最新ドローンで農薬散布を無料体験 奈良県天理市で開催 セキド同イベントは、農薬散布の基本的な機能に加え、RTKや自動航行など多くのインテリジェント機能が搭載される「AGRAS T20」について、実際の散布飛行を見ながら紹介。「こんな大きい機体をどうやって操作するの?」「もっと詳しく話を聞いてみたい」「農薬のこと知らないのに飛ばすのは不安」などの思いを持つ農家、事業者、法人に向けて導入への不安や悩みを解消する。助成金を活用した導入にも対応している。

<DJI製農薬散布ドローン 散布飛行実演会概要>
開催日時:4月20日 11:00 ~ 13:00
参加費:無料
募集人数:30人(定員に達し次第締め切り)
会場:南檜垣営農組合資材置場近くの特設会場(奈良県天理市檜垣町93-1)
アクセス:西名阪自動車道 天理IC 下車 約20分

対象者
・ドローンによる農薬散布を始めたい農家
・農業協同組合、官公庁、自治体様または導入提案を検討している法人
・助成金を活用して導入を検討している事業者

【申し込み/詳細】

最新の記事

ナガセサンバイオSP 2021

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る