Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:サンケイコテツベイト
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

最新スマート農業を横浜で体感 DJI農薬散布ドローン無料実演会開催 セキド2021年7月26日

一覧へ

DJI正規販売代理店の株式会社セキド(東京都国立市)は7月30日、最新のDJI製農薬散布ドローン「AGRAST20(アグラスT20)」による散布飛行実演会を横浜市で開催。農業用ドローン導入を検討する企業などに向けて、実機を用いた手動・自動散布のデモ飛行と座学会をセットにしたイベントを予定している。

最新スマート農業を横浜で体感 DJI農薬散布ドローン無料実演会開催 セキド

同イベントは、農薬散布の基本的な機能に加え、自動航行やRTK(高精度測位)など多くのインテリジェント機能を搭載する「AGRAST20」について、農家、事業者、法人に実際の散布飛行を見てもらい、導入への不安や悩みを解消する機会を提供。助成金・補助金を活用した導入を検討に対応する。

◎DJI製農薬散布ドローン散布飛行実演会in横浜概要

開催日:7月30日

開催時間:10:00~13:00

参加費用:無料

募集人数:20人(定員に達し次第締め切り)

会場:セキドDJI横浜ドローントレーニングセンター(神奈川県横浜市金沢区福浦1-5-2横浜市金沢産業振興センター)

対象者
・ドローンによる農薬散布を始めたい農家
・農業協同組合、官公庁、自治体または導入提案を検討している法人
・助成金を活用して導入を検討している事業者

実演対象製品:AGRAST20、AGRASスマート送信機2.0、簡単に行える農業ソリューション(3D飛行ルート計画)

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る