秋特集:国生国産PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
JA全中中央①PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

米の品質診断サービス「コメドック」専用サイトを全面リニューアル サタケ2022年8月23日

一覧へ

株式会社サタケは、米の品質診断サービス「コメドック」専用サイトを全面的にリニューアルし、ほぼ全ての米分析サービスがウェブサイトから24時間申し込みできるようになったと発表した。

オンライン分析サービス専用サイト画面オンライン分析サービス専用サイト画面

同社は「コメドック」や「コメドックごはん」といった、米を中心とした品種鑑定や残留農薬、重金属などの分析サービスを提供している。2021年10月に専用サイトを開設し、オンラインで申し込みから支払いまで手軽に処理できるようになったが、他の分析サービスは専用の依頼書をファックスもしくは電子メール添付で申込み手続きを行い、決済は口座振込のみとなっていた。

今回、全面刷新した同サイトは、ほぼ全ての分析サービス(異物分析を除く)が従来通りの手続きに加え、オンラインでも申込み・決済ができるようになり、より簡便で迅速な分析依頼が可能になった。また、サイトの刷新にともない、紙の使用量を削減しSDGsに貢献するため、分析結果報告書の電子化も開始した。今後は、紙の報告書の発行および送付は有料となり、手数料として500円(税別)、異物分析の報告書は1000円(税別)が必要となる。

【サタケ オンライン分析サービス】

最新の記事

シンジェンタポータルフェーズ:右上長方形SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る