第43回農協人文化賞:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCヘッドSP:エクシレルりんご
FMCプレバソンPC
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

「サステナブル マテリアル展」にて農業資材「MycoApply」等を出展 住友化学2022年11月30日

一覧へ

住友化学グループは、サステナブルな製品に特化した商談会「サステナブル マテリアル展」に出展する。炭素を土壌に貯め込む微生物「菌根菌」を用いた農業資材「MycoApply®」など、同社が目指す2050年カーボンニュートラルに貢献する独自の製品・技術を数多く展示する。

MycoApply®MycoApply®

農業資材「MycoApply®」は光合成で発生した炭素を土壌に固定化する菌根菌の働きにより、植物の成長と土壌の環境向上を両立させることができる。空気中の二酸化炭素を土の中に固定化する技術も研究中で、カーボンネガティブへの貢献も期待できる。

同イベントでは上記以外にも、季節に問わず快適な温度に保つポロシャツや、除菌や食品の鮮度維持など用途が多様な「ダイヤモンド電極・センサ」、鉛フリーで環境にやさしい「KNN圧電薄膜ウエハ」を用いた体感・体験型コーナーも設けられる。

また、最新のリサイクル技術・製品も一堂に集結する。自動車や電子機器、包装材料など日常生活に不可欠な素材としての活用が想定されてる、"ごみ"資源由来エタノールや廃プラスチックを原料とした環境配慮型ポリオレフィンや、廃車部品由来および市場から回収した廃プラスチックを原料として、ポリプロピレンに再生する技術などが紹介される。

【サステナブル マテリアル展】

最新の記事

右上長方形:NTTアドSP

みどり戦略

クミアイ化学右カラムSP

注目のテーマ

注目のテーマ

住友化学右正方形SP:2023

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る