左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー石原バイオ:ランマンフロアブルSP
日本曹達 231012 PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

カラスからビニールハウスを守る「ハウスにテグス君」標準作業手順書を公開 農研機構2023年12月20日

一覧へ

農研機構は12月19日、「ビニールハウスのカラス対策『ハウスにテグス君』標準作業手順書」をウェブサイトで公開した。「ハウスにテグス君」は、地上からの簡単な作業で設置できる、ビニールハウスのカラスによる損傷の対策技術で、「ハウスにテグス君」の設置手順について図を用いて分かりやすく解説している。

「ビニールハウスのカラス対策『ハウスにテグス君』標準作業手順書」「ビニールハウスのカラス対策『ハウスにテグス君』標準作業手順書」

カラスは警戒心が強く、体が大きく飛行の小回りも利かないことから、透明なテグス(ナイロン製の釣り糸)を張る侵入対策が有効。これまで農研機構では、カラスに対するテグスの効果について試験を行い、果樹園や畑でのカラス対策テグスの設置方法を開発してきた。

同手順書では、これらを応用した、農業用ビニールハウスのカラスによる損傷を防ぐための技術「ハウスにテグス君」の設置手順を、図を用いて分かりやすく解説。

カラスは餌以外の物を損傷することがあり、ビニールハウスでは被覆フィルムをくちばしで破る、足の爪で細かい刺し傷を付けるなどの問題が発生する。

「ハウスにテグス君」は、ビニールハウスの上30センチ程度の高さに、弾性ポール(トンネル栽培用資材)を使って透明テグスをジグザグに張ることで、カラスがビニールハウスの上に止まることを防ぎ、カラスによる損傷被害を防ぐ。

間口20メートル、棟高3.5メートルまでのビニールハウスに、地上からの簡単な作業で設置できる。

重要な記事

シンジェンタ ミネクトコネクト SP 231101

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る