人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)センター
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

肥料袋の原料の一部をリサイクル樹脂へ置換え 片倉コープアグリ2024年3月28日

一覧へ

片倉コープアグリ株式会社は、環境対応の観点から、JA全農と連携して肥料袋の原料の一部をリサイクル樹脂へ置換える取り組みを開始すると発表した。

同社は、これまでペースト肥料二段施肥や流し込み施肥、ドローン施肥などによるプラスチックを使用した被覆肥料に頼らない農業の実践や、ペースト肥料の大型タンク品規格(通い容器)の供給による肥料袋の削減など、肥料事業での環境負荷低減に取り組んできた。

この度、リサイクル樹脂(Re'PRM)を原料の一部として使用した、JA全農が供給する肥料袋を令和6年度より使用することにより、本来廃棄されるプラスチックの発生を減らし、さらなる環境負荷低減を進める。

同社は、今後も再生材の活用による環境負荷低減の取り組みを積極的に進め、サーキュラーエコノミーの実現に貢献していくとしている。

重要な記事

ナガセサンバイオ右上長方形SP 20230619

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る