人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
FMCプレバソンPC
JA全中中央SP

ユニック製ラジコン式電動草刈機 国交省の新技術情報提供システム「NETIS」に登録2024年6月19日

一覧へ

株式会社ユニックが製造・販売するラジコン式電動草刈機「UNIMOWERS(ユニモワーズ)」が、国土交通省の新技術情報提供システム(NETIS)に登録された。ラジコン式電動草刈機では初めての登録となる。

ユニック製ラジコン式電動草刈機

ユニック製ラジコン式電動草刈機

NETISは、国土交通省が新技術の活用のため、新技術に関わる情報の共有及び提供を目的として整備したデータベースシステムで、NETIS登録技術は、工事の効率化を進めるために政府が利用を推進しているもの。

従来の草刈りは、肩掛け式のエンジン草刈り機が多く、作業しにくい傾斜地や剥き出しの刈刃など安全面が課題となっていたが、ラジコン式のユニモワーズは、離れた所から安全に除草が可能。特に傾斜地に強いという特性を持ち、傾斜45度までの除草が行える。また、炎天下の作業も必要なく、熱中症対策にもなる。電動の場合、力不足も懸念されるが、ユニモワーズは粉砕式で草丈の影響がほぼなくどんな草でも引き込んで粉砕できる。

ユニモワーズは、こうした特徴が新規有効技術と国土交通省より認められ、NETISに登録された。実際に、NETISに登録された技術を現場などで活用した場合、工事成績評定での加点対象となることから、今後のさらなる普及や活用の促進が期待できる。

◎ユニモワーズ主な4つの特長
(1)45度の斜面でも滑り落ちない独自のクローラタイプ草刈機
(2)低重心設計のため急斜面でも安心、かつ危険な斜面を知らせる警告機能を搭載
(3)急勾配の作業や夏場の作業では、離れた場所から安全にリモコンで草刈が可能
(4)オール電動により排気ガスゼロ&低騒音

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る