野菜・果物 ニュース詳細

2019.01.17 
全国からブランドいちご集結  主産地9県が合同物販フェア開催一覧へ

いちご 今年も開催されるJA全農の「いちご主産9県合同物販フェア」には、「とちおとめ」「もういっこ」「いばらキッス」「紅ほっぺ」「ゆめのか」「あまおう」「さがほのか」「ゆうべに」のブランドいちごに加え、佐賀県からデビューする「いちごさん」と、宮城県「にこにこベリー」が初登場する。
 フェアでは各産地自慢のいちごが試食できるほか、4品種(4パック)を詰め合わせた "いちご食べ比べアソートケース" が1500円というお得な価格で販売される。販売予定数は450セット。

 

昨年の会場のようす(いちご主産地9県が合同物販フェア)【概要】
◎日時:2月2日午前11時から午後5時まで。 完売次第終了。入場無料。

(写真)昨年の会場のようす

 

◎出品されるいちごの詳細

にこにこベリー(JA全農みやぎ)
さわやかな甘さと赤い果肉が特徴の、宮城県オリジナルの新品種。

もういっこ(JA全農みやぎ)
大粒で糖度と酸味のバランスが良く、すっきりとした甘さが特徴。

とちおとめ(JA全農とちぎ・JA全農いばらき・JAあいち経済連)
高い糖度と爽やかな後味が特徴。シーズンを通じて安定したおいしさを持っている。国内生産量No.1。

いばらキッス(JA全農いばらき)
濃厚な甘さが口いっぱいに広がり、果汁がたっぷりな茨城県オリジナルの品種。

紅ほっぺ(JA静岡経済連)
ジューシーでコクと香りが特徴。中まで赤く、ぎっしりとうま味つまっている。

ゆめのか(JAあいち経済連・JA全農ながさき)
果汁をたっぷり含み、甘くて程よい酸味があり、果皮が固いため食感が楽しめる品種。

あまおう(JA全農ふくれん)
あかい、まるい、おおきい、うまいの4拍子そろった、甘いだけでなく甘酸っぱさもあるバランスのとれた食味。

いちごさん(JAグループ佐賀)
中まで赤く、あふれる果汁、華やかな味わいが特徴の佐賀県からデビューしたばかりのいちご。

さがほのか(JAグループ佐賀)
酸味が少なく、大人から子供まで美味しく食べられる品種で、上品な甘さが特徴。

ゆうべに(JA熊本経済連)
甘みと酸味のバランスの良くフレッシュな果汁と、芳醇な香りの熊本県オリジナルの品種。

 

(関連記事)
【熊本特集(1)経済連】青果物取扱高がV字回復(19.01.15)
栃木県産イチゴをアピール JA全農とちぎ 吉川農水大臣へ(18.12.19)
宮城産の旬のイチゴで味の競演(18.03.01)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ