Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:ゴーゴーサン
JA全中中央①PC
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

資本論の勝手読み【森島 賢・正義派の農政論】2021年9月21日

一覧へ

マルクスの資本論の解説書が、読書界でブームになっているようだ。だが、勝手読みが多い。自分の都合に合わせて勝手に解釈して読んでいる。
そこには、歴史観がない。そして、歴史の事実を無視する。だから、現状をその根底からは理解できない。だから、将来が見通せない。
資本論の根底にある歴史観は、エンゲルスとともに磨き上げた唯物史観である。解説書の著者は、この歴史観を理解していない。だから、資本論を理解できない。そして、自分勝手に曲解している。

森島先生コラム_20210921の図.jpg

著者たちは、格差は解消すべきだ、という。そして、そのために、所得を再配分すべきだ、という。いまの経済構造には手を付けず、温存したままで、いったん配分したものを、そこに格差があるから分配し直せばいい、という。

著者たちは、格差解消の実現を情熱的に語っている。多くの人は、格差の解消に賛成するし、この情熱に敬意を払っているだろう。だが、この実現に至る論理に資本論を持ち出している。ここに疑問を持つ人は少なくない。マルクスやエンゲルスは、あの世で苦笑しているだろう。

所得の再配分、という方法に問題がある。高所得者に重税を払わせることを考えているようだが、いったんポケットに入れたカネを制度的に、つまり暴力で他人が奪う、という方法に問題がある。

当初の配分に不都合があるから、その後に配分し直せばいいという、という誰もがうっかり納得しそうな単純な考えのようだ。だが、他人のポケットに手を突っ込むのだから、それを実行するのは、それほど容易なことではない。

そうではなくて、当初から、格差がないように配分すればいいのだ。そのように経済構造を変えればいいのだ。

唯物史観によれば、所得の配分は、生産手段の所有権を持っている者が決めている。古今東西に例外はない。

資本主義は、私人が生産手段の所有権を持っている。だから、分配は私人が私利私欲で勝手に決める。だから、格差は必然である。

社会主義は、社会が所有権を持っている。だから、分配は社会が民主的に、平等に決める。だから、格差はない。

協同組合主義は、資本主義と同様に私人が所有権を持っている。だが、平等に持っている。この点が資本主義とは、決定的に違う。だから、分配も平等で格差が生まれる余地はない。

生産手段の所有権を移動させることは、それほど容易でない。それを短期間で行うのが革命だが、ここには深刻な社会的混乱がつきまとう。

これを数年かけて行ったのが、我が国の農地改革である。そして、農協を作り、農協の先人たちが、我が国の民主化の基礎を築き上げ、強固なものにした。

生産手段の所有権の移動といっても、それほど困難なことではない。

所有権とは、その物の絶対的な支配権と定義されている。だが、現実には、1か0か、という絶対的なものではない。多くの社会的な規制がある。生産手段の所有権者が、労働者を雇って何かを生産するときは、労働規制つまり、最低労賃制や非正規雇用の規制などがある。公害についての規制などもある。

これらの民主的規制を強化することで、所有権を薄めることができる。そうして、所有権者の所有権への執着を薄めることができる。

だからといって、格差を解消するために、全ての生産手段の所有権を移動するのだろうか。

中国の回答は、こうである。主要な生産手段は私人の所有権を認めず、社会の所有にする。だが、主要でない生産手段は私人の所有を認める。

協同組合の回答は、こうである。生産手段の所有権を私人に認めるが、ただし平等にする。

以上のように、格差を解消するには、小手先の改革では不充分で、理論家は、経済の基底になる生産構造の改変にまで及ぶことで、十全になることを認識すべきだろう。

資本論を素直に読めば、以上のように解釈できるのではないだろうか。

(2021.09.21)

(前回  平時の医療体制を温存するコロナ対策

(前々回 往時の北大農経教室―茅野甚治郎君を偲ぶ

(「正義派の農政論」に対するご意見・ご感想をお寄せください。コチラのお問い合わせフォームより、お願いいたします。)

正義派の農政論ー森島.jpg

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る