Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

JA6次化ファンド 金沢の炊飯事業に出資2014年7月4日

一覧へ

 農林中央金庫とJA共済連は7月4日、(株)農林漁業成長産業化支援機構(A-FIVE)からの支援を受けた6次産業化事業体への新たな出資を1件発表した。JAグループが出資する6次化ファンドとしては第6号案件となる。

金沢駅中に出店予定の店舗イメージ 今回、投資先に決まったのは、米の販売・集荷などの卸業、炊飯加工・惣菜・弁当などの製造販売を行っている(株)米心石川(石川県金沢市)。
 同社の炊飯事業拡大のための設備投資や、地元農畜産物を利用した弁当などの販売拠点整備のため、2億6000万円を出資する。同社は、すし飯に適した米品種を独自技術で炊飯加工し、オリジナルすし飯を開発し、量販店などへの販路拡大や、金沢駅やデパート地下に出店して直接販売を行う。これらの事業を通じて、石川県産米のブランド価値向上、消費拡大と生産者の所得向上をめざす。

(上イラストは、金沢駅中に出店予定の店舗イメージ)


(関連記事)

新潟のワイン村構想へ出資 A-FIVE(2014.06.24)

6次化ファンド 大多和社長を再任(2014.06.24)

新たに4件の事業体に出資 6次化ファンド(2014.06.03)

新たに7件の出資案件を決定 A-FIVE(2014.05.13)

JA6次化ファンド 福井・福岡で新たな出資(2014.04.16)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る