左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドSP:ナリアWDG
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

JAえちご上越など6件に助成 みらい基金2014年12月12日

一覧へ

 農業や林業、水産部門で新しい事業に挑戦する法人に助成金を出す「農林水産業みらいプロジェクト」の平成26年度助成対象が決まった。農林中央金庫が拠出する「農林水産業みらい基金」の初年度の事業で、120件の応募の中から6件が選ばれた。

 農林中央金庫から基金拠出によるプロジェクトで、農林水産業と食と地域のくらしへの貢献に向けて、創意工夫にあふれた取り組みにチャレンジする農林水産業者を後押しする。助成金は返済の必要はない。特に地域への波及力のあるモデル的な事業に期待し、助成する。
 今年7月から8月にかけて一般公募した。助成金総額は6億4000万円。助成対象1事業につき、最大助成額が1億9000万円で最小が3000万円。決定した助成対象法人とテーマは次の通り。
▽JAえちご上越(新潟県)
 積雪地帯における園芸の定着と6次産業化への挑戦。
▽(株)ABC Cooking Studio(東京都)
 「地産地消」から「手づくり」へ?食の付加価値創造プロジェクト?。
▽協同組合 夢高原市場(広島県)
 日本一大きく美しく豊かな世羅高原をめざして。
▽石央森林組合(島根県)
 社会復帰促進センターとの連携による地域循環型森林経営システム構築プロジェクト。
▽三重外港漁業協同組合(三重県)
 漁村社会の継続に向けた自営漁師育成・定住促進事業。
▽(有)トップリバー(長野県)
 富士見みらいプロジェクト。


(関連記事)

・JAバンク農業金融プランナー722人誕生(2014.11.26)

JA貯金2.0%の伸び 農林中金(2014.11.26)

過去最高の経常利益2700億円 農林中金(2014.11.25)

水戸市千波湖の緑化活動で感謝状 農林中金(2014.11.20)

米生産者に利子補給を実施 -農林中金が特別対策-(2014.11.19)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

特集

解説・提言

topへ戻る