金融・共済 ニュース詳細

2014.11.26 
JAバンク農業金融プランナー722人誕生一覧へ

 農林中央金庫は「JAバンク農業金融プランナー」として新たに722人が資格を取得したと11月25日発表した。

 10月に実施した第7回検定試験の結果、JAバンクの農業融資担当者など722人が合格した。これで累積の「JAバンク農業金融プランナー」は5884人となった。
 JA系統独自のこの農業融資資格制度は23年度からスタート。大規模農家・農業法人など専門的なニーズに応える人材育成が目的。農林中央金庫と農林中金アカデミーが一体となって人材開発を行う「JAバンク中央アカデミー」として資格を付与する。今後も資格者育成を通じ、多様化、専門化する農業者の金融ニーズに適切に応え満足度向上を図るとしている。


(関連記事)

過去最高の経常利益2700億円 農林中金(2014.11.25)

水戸市千波湖の緑化活動で感謝状 農林中金(2014.11.20)

米生産者に利子補給を実施 -農林中金が特別対策-(2014.11.19)

家族農業と総合JAとは密接不可分(2014.11.19)

保育園へ球根など寄付 農林中金福岡支店(2014.11.07)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ