金融・共済 ニュース詳細

2016.10.03 
高校生ビジネスプランで過去最高のエントリー数 日本公庫一覧へ

 (株)日本政策金融公庫は9月30日、第4回「創造力、無限大∞ 高校生ビジネスプラン・グランプリ」のエントリー結果の講評と、ビジネスプランシートの10月12日までの受け付けを公表した。

 「創造力、無限大∞ 高校生ビジネスプラン・グランプリ」は若者ならではの自由な発想や創造力を活かし、(1)人々の生活や世の中の仕組みをより良いものに変えるビジネスプラン、(2)地域の課題や環境問題などの社会的な課題を解決するビジネスプランを募集していた。
 エントリーは324校、2662件、生徒数は7520人で過去最高となった。
 学科別の特徴は普通科高校が最も多い。この背景について公庫は「生徒が自ら考え行動するこのグランプリを『アクティブ・ラーニング(主体的・対話的深い学びの実現)』として活用しているのでは」と指摘している。
 今後10月12日まで「ビジネスプランシート」を受け付け、12月上旬には最終審査会に参加する10組を決定する。最終審査は1月8日に東京大学本郷キャンパスで開き、グランプリを決定する。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ