人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)センター
日本曹達 231012 PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

米ドル建グリーンボンド発行 農林中金2023年3月3日

一覧へ

農林中央金庫は3月3日、米ドル建農林債を海外市場でグリーンボンドとして発行すると発表した。

米ドル建てで発行金額は5億米ドル。3月9日に発行し償還期限は5年(2028年3月9日)。利率は5.430%。

農林債は農林中金の資金調達のために「農林中央金庫法」で発行が認められており、今回の債券は再生可能エネルギー事業など環境改善に資する事業への投融資に使途を限定し、農林中金が策定しているグリーンボンドフレームワークを適用する。

グリーンボンドの発行は2022年9月に続き3回目。農林中金はグリーンボンドの発行とその資金調達による投融資を通じ、2030年までに投融資先の温室効果ガス排出量の50%削減やサステナブルファイナンス新規実行額10兆円などの中長期目標に向けた取り組みを進める。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る