人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
JA全中中央①PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

岡三証券と業務提携 中小企業へDC導入サポート 農林中金バリューインベストメンツ2024年5月21日

一覧へ

農林中央金庫グループの投資運用・助言会社である農林中金バリューインベストメンツ(NVIC)と岡三証券は5月20日、企業型確定拠出年金プラン「オーナーズクラス」の提供にかかる業務提携契約を締結した。

NVICと岡三証券は、2023年1月に企業型DCプラン「オーナーズクラス」(OC)をリリースした。主に大企業向けに提供されている企業型DCプランは、必ずしも商品ラインナップのコンセプトや選定プロセスが明確でないため、投資経験のない従業員が自身で運用商品を選択することが難しいケースも少なくない。事業主にとっても、導入後の投資教育など、従業員サポートが負担となり、その結果、加入率が伸び悩むケースもみられる。

こうした問題に対処するため、OCは従業員一人からでも加入できる中小企業に適したプラン設計としていることに加え、最終受益者目線により、将来の資産形成に親和性の高い長期投資に適した運用商品をラインナップ。また、投資教育のコンテンツも充実していることなどに特徴があり、事業主の負担軽減にも資する広く日本全体への企業型DCの普及を目指した新しいタイプの企業型DCプランとなっている。

今回の業務提携は、運営管理機関および代表事業主の協働性を高めながら事業運営体制の強化を推進。OCを農林水産業に関連する系統団体をはじめ1社でも多くの日本の中小企業等に広く届け、事業主や従業員のサポートも充実させる。

NVICは、「投資の力で日本を豊かにする」ことを2014年の設立の目的に掲げ、一貫して長期厳選投資の機会を投資家に提供している。企業型DCは、「年金資産運用として長期・毎月積立する投資インフラ」であるため長期厳選投資との親和性が高い制度。今回のOC運営にかかる業務提携により、これまでNVICと縁のなかった個人客に長期厳選投資への認知機会が拡大する。

岡三証券は、OCを通じて中小企業等へのアクセスが増加することが期待でき、より多くの企業に向けて、従業員のファイナンシャルウエルネスへの貢献など様々な企業ニーズに応じた金融サービスの提供機会を拡大する。

◎業務提携後の取り組み・検討事項
(1)運用商品の充実化(ラインナップの不断の見直し、ファンドモニタリング向上、情報開示等)
(2)投資教育の充実化(コンテンツのクオリティ向上、UX改善、投資セミナーなど事業主サポート等)
(3)事務ITインフラの充実化(事業主のユーザビリティの向上、お客様のサポート体制強化等)
(4)組織運営体制の充実化(人員増強、ジョイントベンチャー設置など、運営体制強化に向けた不断の検討等)

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る