肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2013.10.23 
米国アーカンソー州からの家きん肉輸入再開一覧へ

 農水省は10月22日、米国アーカンソー州からの生きた家きん、家きん肉の輸入停止措置を解除した。

 2013年6月に同州で低病原性鳥インフルエンザ(H7N7亜型)の発生が確認されたため、同州からの生きた家きん、家きん肉などの輸入を停止していたが、このたび同州での清浄性が確認されたため措置が解除された。
 米国に対してはウィスコンシン州からの輸入停止措置を7月に出しているが、これは継続される。


(関連記事)

デンマークからの家きん肉輸入停止を解除(2013.10.17)

豪州から家きん肉などの輸入停止 (13.10.17)

スペインからの家きん肉輸入停止を解除 (13.10.10)

米国ニューヨーク州からの家きん肉輸入停止を解除 (13.10.10)

豪州からの家きん肉など輸入停止を解除(2013.08.19)

米国アーカンソー州からの家きん輸入停止(2013.06.21)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ