Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

地元特産品や全農ブランド品で商談2014年3月5日

一覧へ

3月12日に第8回JAグループ国産農畜産物商談会開催

 JAグループでは、国産農畜産物の販売力を強化するために、継続的な取組みとして「JAグループ国産農畜産物商談会」を実施しているが、今年も3月12日、13日の両日、東京国際フォーラムで開催する(主催はJA全農・JAバンク・JA全中)。今回で8回目となる。

多くの客で賑わう会場 この商談会は会を重ねるたびに「全国の優れた農畜産物やJAと出会える場」だとの評価を得ており、この時期の恒例行事として定着している。
 8回目となる今回は、全国から延べ171(共同出展含む)のJAグループ、関連団体、生産者などが出展し、318ブースで地元の特産品や他にはみられないこだわりの逸品を紹介する。
 また新たな取組みとしては、「全農ブランド」商品の紹介、出展商品を使った新メニューや調理法の紹介も行われる。

(写真はイメージです) 

【イベント概要】
○開催日時:3月12日(水)10:00?17:00。13日は16:00まで
○場所:東京国際フォーラム展示ホールA(JR&東京メトロ有楽町線の有楽町駅下車)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る