JAの活動 ニュース詳細

2014.04.01 
総合JA数700下回る JA合併一覧へ

 JA全中のまとめによると4月1日現在の総合JA数は700を下回り699となった。

 4月1日にJA紀州(紀州農業協同組合)が誕生した。JA紀州中央、JAグリーン日高、JAみなべいなみの3JAが合併した。これで総合JA数は699となった。
 総合農協数は昭和35年(1960)には1万2000を超えていたが、36年の農協合併助成法が施行されてから合併が本格化した。55年には約4500となり、昭和63年の全国農協大会では1000農協構想が打ち出された。
 その後、平成4年には農協数は市町村を下回り、複数の市町村にまたがる広域合併が進展、奈良、香川、沖縄では1県1JAも誕生した。来年度には島根県で1県1JAが誕生することが合意されるなど、地域によっては合併が進む見込みとなっている。


(関連記事)

「JAしまね」発足へ前進(2014.03.26)

「JAしまね」誕生へ 合併予備契約を締結(2014.03.11)

3月1日、「JAいわて平泉」が誕生(2014.03.11)

2月1日、「JA胎内市」が誕生(2014.02.03)

1JA構想に向け研究  JAグループ高知(2012.11.29)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ