左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

JA全国青年大会 16日から開催2016年2月15日

一覧へ

 全国農協青年組織協議会(JA全青協)は第62回JA全国青年大会を2月16、17日の2日間にわたって東京・日比谷公会堂で開く。

「Keep on going~未来へ向かって~」。「地域を耕し未来を耕す我らの力で」 大会は全国から1500名の若手農業者が集うJA青年部最大の行事。「JA青年の主張大会」や「JA青年組織活動実績発表大会」など、各地で開催した予選を勝ち上がってきた若手農業者が栄誉ある最優秀賞をめざして熱く想いを語る全国大会の場でもある。
 そのほか青年部の政策提案活動である「ポリシーブック発表大会」も行われる。
 大会スローガンは「Keep on going~未来へ向かって~」。サブスローガンは「地域を耕し未来を耕す我らの力で」。スローガンは北海道・JA道央青年部江別ブロックの山本さん、山形県・JA山形おきたま南陽地区青年部梨郷支部の島崎さん、新潟県・JAにいがた南蒲青年部いちい支部の村山さんの応募作品をもとに決定した。

(関連記事)
地域農業の未来 盟友の力で 座談会 TPP合意に若手農業者はどう立ち向かうか(16.02.15)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る