Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

5月17日は高血圧の日 血管若返りレシピ講座ひらく2018年5月9日

一覧へ

・JAグループとファンケルがタイアップ

 JAグループは5月17日の「高血圧の日」にちなみ、無添加化粧品や健康食品メーカーとして知られるファンケル(島田和幸社長)とタイアップした特別セミナーを同日、
東京・大手町JAビルにある農業・農村ギャラリー「ミノーレ」で開く。

料理家の小山浩子氏 講座の正式名称は「血圧年齢を知ろう!血管若返りレシピ」。講師は料理家の小山浩子氏(写真)。同氏はファンケル社の社員食堂で健康的な減塩料理レシピを監修している。講座では、JAグループの国産食品を使った「血管若返りレシピ」を同氏が考案して参加者に披露する。また同社の血管年齢測定器で実際に血管年齢を測定する。
 その他、血管年齢の若返りをテーマに必要な食事方法や食材の組み合わせなども学べる。

メニューは、
(1)発芽米の生姜ごはん
(2)蒸し鶏のアマニ油入り自家製ラビコットソース
(3)マヨネーズを使わない枝豆入りミルクポテトサラダ
(4)高食物繊維デザートのキウイ寒天。

 今回のタイアップは、新鮮な国産農畜産物を提供することで消費者の健康につなげたいとするJAグループと、美と健康を主眼においた商品展開で消費者の美と健康に寄与したいとするファンケル社の目的が一致して実現したもの。
 世界高血圧デーは、高血圧とその管理の啓発を目的に世界高血圧リーグが創始し、指定した記念日。由来は同リーグの事務局がある米国が5月を高血圧啓蒙月間にしたことに由来するといわれている。
 講座の概要は次の通り。

○日時:5月17日午後0時5分から0時50分まで。
○参加費:1000円(弁当付き)
○定員:30名(事前申し込みによる抽選)
○主催:JA全中
○協力:ファンケル、JA全農あおもり

 

(関連記事)
沖縄伝統野菜で家庭料理を 日本橋・割烹料理店「日本橋ゆかり」野永中店主がセミナー(18.04.17)
山形産山菜レシピを学ぶ JA全中(18.03.12)
6種類のハチミツを楽しむ販売会 JAミノーレ(18.03.01)
東北復興応援フェア開催 3月7日ミノーレで(18.02.26)
能登伝統野菜「中島菜」の販売会 3月6日ミノーレで(18.02.26)
全国のファーマーズマーケットが大集合!(18.02.21)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る