JAの活動 ニュース詳細

2019.02.06 
藤尾東泉氏の功績讃える 前JAいわて五連会長の叙勲を祝う一覧へ

 平成30年秋の叙勲で旭日雙光章を受章したJA岩手県五連前会長の藤尾東泉氏の受章祝賀会が2月4日、盛岡市内のホテルで開かれた。約400人が出席し、藤尾氏の功績を讃えた。

祝賀を受ける藤尾夫妻(写真)祝賀を受ける藤尾夫妻

 

 同氏は自ら農業を営み、水稲と園芸、畜産を組み合わせた「志和型複合農業」を確立し、普及に努めるとともに、地元の岩手中央農協の組合長・会長を務め、岩手県の農業・農協運動に貢献。また全国のJAの常勤役員を中心とする自主的な研究組織「新世紀JA研究会」の代表として、全国的な農政・JAの経営課題に取り組み、さらに県内唯一の有線放送劇団の代表を務めるなど、地域の文化的な活動でも貢献してきた。
 発起人代表の久保憲雄・JA岩手県五連会長は「五連の会長として、JAいわてグループの自己改革実践の陣頭指揮を執り、農家組合員の所得増大と生産拡大・地域活性化のための農業担い手へのサポート体制を拡充するなど、岩手県の農業振興に貢献された」と、その功績を讃えた。

 

(関連記事)
平成30年秋の勲章受章者 農林水産省(18.11.03)
【インタビュー・JA岩手県中央会 藤尾東泉会長】米の需給 行政の関与 不可欠(17.01.09)
教育研究の理念「実学」 世界へ 創立125周年を迎えた東京農大(1)(16.07.20)
【JA人事】JAグループ岩手 中央会会長に藤尾東泉氏(16.06.30)
集落営農と法人化を推進 藤尾東泉・JAいわて中央(岩手県)組合長(15.01.13)
【JA 人と事業】第6回 藤尾東泉・岩手県JAいわて中央代表理事組合長に聞く(13.07.01)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ