JAの活動 ニュース詳細

2019.07.23 
銀座三越で「あきた北の実り」開催 JA全農一覧へ

 JA全農の「みのりみのるプロジェクト」は27日、東京・銀座の三越で「みのりみのるマルシェ 秋田県『あきた北の実り』」を開催する。

 秋田県北部の大舘市に本店を置くJAあきた北。奥羽山脈と出羽丘陵の山並みに囲まれ、その低地を流れる米代川が注ぐ中小河川の流域に開けた大舘盆地を中心に農業を展開している。
 マルシェでは、プチプチとした食感で畑のキャビアといわれる「大舘とんぶり」や、かむほどに旨味が増す「比内地鶏」、盆地特有の気候で育った夏野菜の王様「キュウリ」など、地域を代表する農畜産物や加工品を販売する。

<開催概要>
日時:7月27日(午前10時~午後6時)
場所:銀座三越9階銀座テラス(東京都中央区銀座4-6-16)
販売品目:大舘とんぶり、比内地鶏カット肉、比内地鶏加工品(ウィンナー)、きゅうり、アスパラガス、トマト、米(あきたこまち)ほか

 問い合わせは、JA全農フードマーケット事業部(電話)03-6271‐8156。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ