ヘッド:輸出米マッチングフェア2021SP
JA全中中央①PC
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

地元JAとバイオガス事業で協定締結 北海道湧別町2020年12月26日

一覧へ

北海道湧別町と湧別町農業協同組合、えんゆう農業協同組合、湧別漁業協同組合、(株)ビオストック、バイオマスリサーチ(株)は、湧別町バイオガス事業推進に関する連携協定を締結。12月23日に湧別町役場で締結式を行った。

締結式の様子締結式の様子

酪農業は基幹産業の湧別町では、排出される家畜ふん尿の適切な処分と農業者の労働負担の低減、臭気対策や水質保全などが課題となっていた。これらの課題解決に向け、家畜ふん尿を原料とする再生可能エネルギーの活用による農業生産基盤の整備をはじめ、サロマ湖や川の水質保全、新産業の創出などを推進する。

今後は「湧別町バイオマス産業都市構想」に基づいたバイオガスプラント整備を通じ、持続可能な酪農体系の確立、環境保全および地域の活性化を図るための体制づくりを進め、循環型社会の構築を目指す。

最新の記事

シンジェンタライブラリー211112:SP

JA人事

DiSC:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る