Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
SP:右上長方形 アリスタライフサイエンス(株)トクチオン乳剤
全農ビジネスサポート:センター上:PC
全農ビジネスサポート:センター上:SP

福岡・東京の直営3店舗で初夏の「すももフェア」 JA全農2021年6月9日

一覧へ

JA全農は福岡県・東京都内の直営飲食3店舗で、6月10日~20日と7月上中旬にかけて、「甘酸っぱい初夏の香り、すももフェア」を開催する。

提供メニュー例提供メニュー例

福岡県では、66年前からすもも栽培がはじまり、全国有数の生産量を誇っている。可能な限り"樹上で成熟"させる、こだわりの栽培方法を取り入れており、ほどよい酸味とほのかな甘さが特徴のすももは、5月下旬から8月にかけて最盛期を迎える。

今回は品種ごとの旬を楽しめるよう、開催時期を区分してフェアを実施。前半はジューシーな果肉とさわやかな甘酸っぱさが人気の「大石早生」、後半は甘味と酸味がバランスよく調和している「ソルダム」を使ったスイーツやフルーツサンドを提供する。

【メニュー提供概要】
〈期間〉
○第1弾 大石早生 6月10日~20日
○第2弾 ソルダム 7月上中旬(予定)

〈実施店舗と提供メニュー〉
○みのりカフェ三越銀座店
「すもものフルーツサンド」

○みのる食堂三越銀座店
「すもものパフェ」

○みのりカフェアミュプラザ博多店(博多店のみ6月5日から先行スタート)
「すもものフレッシュジュース」
「すもものくだどら」

なお、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、フェア開催内容が変更となる場合もある。

【実施店舗詳細】

最新の記事

愛知製鋼右上:SP

JA人事

DiSC:SP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る