Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:ゴーゴーサン
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

JA全農など3者共同で「にっぽん応援マルシェ」開催 新宿駅で山梨県産モモなど販売2021年7月15日

一覧へ

JA全農、農林中央金庫、JR東日本は、JR新宿駅ミライナタワー改札外で「にっぽん応援マルシェ」を7月22日~25日まで開催する。

にっぽん応援マルシェロゴ

同マルシェは、3者共同で取り組む地域振興・産地支援の一環として実施。今回、中央線特急列車かいじと高速バスを活用した貨物混載による輸送手段で、東京まで運ばれた山梨県産の新鮮なモモや野菜を販売。これらの輸送手段を活用することで、環境負荷低減などSDGsの達成にも貢献していく。

このほか、国産食材を応援するJA全農「ニッポンエール」ブランドの加工品(宮崎県産日向夏果汁飲料、ドライフルーツ、かりんとう)、青森漁連の海産加工品を販売する。

【開催概要】
○日時 7月22日~25日
○開催時間 13:00~20:00
○場所 JA新宿駅ミライナタワー改札外(ニューマン新宿2Fエントランス前)

なお、このイベントは、新型コロナウイルスの感染リスクを十分に考慮し、各種ガイドラインに沿った対策を講じたうえで開催する。

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

DiSC:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る