JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:ゴーゴーサン
ベリマークSC:FMC(PC)センター
JA全中中央SP

和歌山のご当地ジンジャーエール販売「JAわかやま」オープン JAタウン2021年8月5日

一覧へ

JA全農が運営する産地直送通販サイト「JAタウン」に新ショップ「JAわかやま」が8月4日にオープン。種から収穫まで徹底管理した生姜を使ったご当地ジンジャーエールを販売している。

和歌山のご当地ジンジャーエール販売「JAわかやま」オープン JAタウン

JAわかやまのジンジャーエールは、和歌山市、和歌山商工会議所、JAわかやまの3者が、「ホンモノ志向」をコンセプトに、和歌山市の特産品である新生姜を使ったジンジャーエールとして開発した。2010年5月から和歌山をはじめ全国で発売し、約1年間で100万本を突破。和歌山県産の生姜を特別な搾汁方法で丸々しぼったエキスと炭酸を合わせ、ピリッとしたのど越しさわやかなジンジャーエールで、「生姜丸しぼり」「梅ひと雫」「じゃばらしみ透る」「桃ほのか」の4種類をラインアップしている。同ショップの担当者は「自信を持っておすすめする和歌山ご当地の本格派ジンジャーエール。『生姜丸しぼり』『梅ひと雫』『じゃばらしみ透る』『桃ほのか』の4種類をそれぞれ飲み比べして、違いを味わってみてください」とアピールしている。

【通販お取り寄せ JAわかやま】

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

DiSC:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る