Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMC(SP)トップバナー
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(PC)センター
ベリマークSC:FMC(SP)センター

佐藤美希が出演「とちぎ米」CM『コメ・コレクション』放送開始 JA全農とちぎ2021年9月27日

一覧へ

JA全農とちぎは9月25日、「とちぎのおこめ特別広報担当」に就任して今年で3年目を迎えるタレントの佐藤美希さんが出演する「とちぎ米」のテレビCM『コメ・コレクション』の放送を関東エリアで開始した。

佐藤美希が出演「とちぎ米」CM『コメ・コレクション』放送開始 JA全農とちぎ

新型コロナウィルスの影響で米の需要が減少する中、特に外食産業やコンビニエンスストアなど業務用での使用が多い栃木県産米は、緊急事態宣言の影響を強く受け、需要を大きく失っている。JA全農とちぎは、こうした状況を打開し、米の消費を拡大しようと、「とちぎの新米祭りキャンペーン」を実施している。

テレビCMに起用されている佐藤さんは栃木県出身でさわやかなキャラクターが「とちぎのおこめ」にピッタリであることから、「とちぎのおこめ特別広報担当」に就任。3年目を迎えた佐藤さんが「とちぎのおこめの"顔"」として全国に「とちぎのおこめ」をアピールしている。CMの『コメ・コレクション』では、 「とちほのか」「なすひかり」「とちぎの星」とバリエーションのあるとちぎのおこめを、ファッションショー仕様で紹介。それぞれのお米によって見せる佐藤さんの表情や衣装も見どころだ。CMの放送は10月31日まで。

◎「とちぎの新米祭りキャンペーン」概要

佐藤美希が出演「とちぎ米」CM『コメ・コレクション』放送開始 JA全農とちぎ実施期間:各卸新米が出回り次第~2022年1月5日

対象商品:「栃木県産コシヒカリ」「栃木県産あさひの夢」「栃木県産なすひかり」「栃木県産とちぎの星」など各5kg・10kg
※無洗米を含む
※応募マークが貼ってある栃木県産米

応募方法:対象商品に貼付してあるシールをめくってQRコードを読み込み、応募フォームに、希望の賞・氏名・年齢・郵便番号・住所・電話番号・購入した店名を記入の上、応募。

応募締め切り:2022年1月5日まで※厳正なる抽選の上、賞品の発送をもって当選発表

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

ヤンマーSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る