Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:ゴーゴーサン
ベリマークSC:FMC(PC)センター
JA全中中央SP

和歌山から希少な紀の川柿「黒あま」数量限定で販売 JAタウン2021年10月14日

一覧へ

JA全農は、産地直送通販サイト「JAタウン」に出店するJA紀の里の「紀の里“旬”たより」で、和歌山県産の紀の川柿「黒あま」を数量限定で販売している。

和歌山から希少な紀の川柿「黒あま」数量限定で販売 JAタウン

「黒あま」は、和歌山県のJA紀の里管内で良い柿ができる場所を探し、名人に依頼してできる「紀の川柿」の中から厳選した極上の柿。JA紀の里のたねなし柿の中から1%の樹を厳選し、さらに樹の中でも太陽の光をいっぱい浴びた果実だけが「黒あま」となる。特別な栽培方法で通常の柿よりも約1か月長く樹上で熟成させているため、通常の柿よりずっと甘い柿。果肉の黒い粒と皮の紅さの濃さは熟成の証で、パリッとした食感の後にはジュワーっとした甘さが口いっぱいに広がる。JAタウンでは、一般にはあまり流通していない希少な「黒あま」を数量限定で販売する。11上旬頃より順次発送。

また、ツイッターアカウント「JAタウン【公式】」のツイートをフォローしリツイートすると、「紀の川柿【黒あま】約2kg」が抽選で1人に当たるプレゼントキャンペーンを10月20日まで実施している。

紀の川柿「黒あま」紀の川柿「黒あま」

【紀の里“旬”たより】

【ツイッターアカウント「JAタウン【公式】」】

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る