人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
FMCプレバソンPC
日本曹達 231012 SP

JAの活動:ほっとピックアップ【JAの広報誌から】

今年も段畑のジャガイモ JAえひめ南【ほっとピックアップ・JAの広報誌から】2023年6月16日

一覧へ

このコーナーでは、農協協会(農業協同組合新聞)に送っていただいている全国のJAの広報誌の中から、「”ほっと”する」「”ほっと”な」記事を拾って紹介します。

急傾斜地でジャガイモ収穫急傾斜地でジャガイモ収穫

宇和島市の遊子水荷浦(ゆすみずがうら)の段々畑(段畑)は、国の重要文化的景観に指定されている観光の名所である。高さ80mほどの斜面に石を積み上げ、等高線状に畑を造成。幅は1m前後に過ぎないが、この段畑は早堀りジャガイモの栽培で知られる。

今年は、イノシシの被害や1月の寒波で少し生育が遅れたが、4月中旬から収穫が始まった。味やつやは良く、適度な雨で干割れや病気もなく、収量は昨年より多い15tと見込む。水荷浦バレイショ部会の福島久米会長は「水荷浦のジャガイモはみずみずしく、やわらかく、とろけるような味が特徴」とアピールする。

(JAえひめ南「みなみかぜ」から)

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る