左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

被災地の農業・農村復興めざす 仙台でシンポ2013年11月19日

一覧へ

 農研機構と東北大学大学院農学研究科は12月12日、宮城県仙台市の東北大学百周年記念会館川内萩ホールで「新たな農業・農村の創造に関する技術シンポジウム」を開く。

 シンポジウムでは、宮城県がすすめようとしている被災農地の大規模利用計画のほか、ルーメンハイブリッド型メタン発酵システムを使ったスマートビレッジ構想、被災地の再生・発展に向けた6次産業化の課題、など東日本大震災からの農業・農村の再生をめざした研究成果を紹介する。

【イベント概要】
○日時:12月12日 11:00?16:00
○会場:東北大学百周年記念会館川内萩ホール(宮城県仙台市)
○参加費:無料
○定員:600人(要事前申し込み)
 申し込みは農研機構農村工学研究所企画管理部業務推進室運営チーム(Eメール、TEL:029-838-7678、FAX:029-838-7609)まで。

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る