農政 ニュース詳細

2017.07.25 
【役員人事・速報】JA全農新会長に長澤豊JA山形中央会会長、新理事長に神出氏一覧へ

 JA全農は7月25日の総代会で役員を改選し、総代会後の経営管理委員会で会長に長澤豊全農山形県本部運営委員会会長(JA山形中央会会長)を選任した。

新会長に長澤豊JA山形中央会会長、新理事長に神出氏 長澤氏は記者会見で経営管理委員会で会長に複数の立候補者があったが、投票で選任されたと話した。
 出身は山形農協で果樹専業農家。「身の丈にあった栽培面積を40数年続けきた」と語り、新会長として「すべては組合員のために姿勢を貫くこと」、「全農自己改革の完遂」、「全農の経営基盤の強化」、「元気な職場風土を築く人づくりの強化」の4つの基本方針を示した。
 また、「今まで以上の激流に身を投げ出す覚悟」で取り組む姿勢を強調し、「守るべきものは守り、変えるべきものは変える」などと話し、「すべては組合員のためにであれば、最終的には全農があってよかったなということになる」と強調した。

(写真右から)長澤豊JA全農新会長、神出元一JA全農新理事長

(関連記事)
【顔写真・略歴入り】JA全農の新理事体制(17.07.25)

【顔写真・略歴入り】JA全農の新役員体制(17.07.25)

【役員人事・速報】JA全農代表理事理事長に神出元一氏(17.07.25)

【役員人事・速報】JA全農経営管理委員会会長に長澤豊氏(17.07.25)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ