農政 ニュース詳細

2018.02.02 
農泊シンポ2.0を開催へ 農水省が全国5か所で一覧へ

 農林水産省は「農泊シンポジウム2.0」を札幌、仙台、東京、大阪、福岡の全国5か所で開催する。

 このシンポジウムは、「農泊」の認知度を向上し、農泊に取り組む地域の掘り起こしを行うととともに、地域と国内外の旅行業者などとのマッチングにより、地域におけるビジネス支援をより強化するのが目的。
 同省では、すでに農泊に取り組んでいる地域の人、これから取り組もうとしている人、国内外の旅行業者、宿泊業者、交通業者、金融機関などの関連事業からの参加を広く募っている。
 参加は先着順の事前申込制で、FAXかインターネットから。東京会場は400名、その他の会場は150名が定員。締め切りは各開催日の前々日の午後5時必着となる。申込先やプログラム、開催日時、会場などの概要は以下の通り。

【申込方法】
○申し込み先:(株)農協観光 Nツアーコールセンター(運営事務局)
○FAX番号:0986-21-4175
○専用ウェブサイト:農泊シンポジウム2.0 ~農泊への歩みを進めよう!農山漁村の新しいビジネスのかたち~
 

【プログラム】
〈第1部:午前〉
○施策説明
・農泊について
・観光庁の取り組み
○講演1
・国内外の観光客が農泊に地域に求めているもの
・農泊を売り込むために地域で必要なソフト・ハード面の整備
○講演2
・農泊地域と旅行業者などが連携して国内外の観光客が増加した例
・農橋地域と旅行業者などが連携するためのポイント
〈第2部:午後〉
○ビジネスマッチング(農泊地域と国内外の旅行業者などとの商談、相談)
 
【札幌会場】
・3月8日(木)10時から16時30分。ACU-A大研修室(札幌市中央区)
 
【仙台会場】
・2月9日(金)10時30分から16時30分。トークネットホール仙台B1展示室(仙台市民会館、仙台市青葉区)
 
【東京会場】
・2月21日(木)10時から16時30分。農水省本館7階講堂(千代田区霞が関)
 
【大阪会場】
・2月20日(火)10時から16時30分。TKRガーデンシティ新大阪バンケット6A(大阪市淀川区)
 
【福岡会場】
・2月15日(木)10時から16時30分。南近代ビル貸会議室7階8号室(福岡市博多区)

 ○問い合わせ先:同省農村振興局農村交流課
 ○直通電話:03-3502-0030。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ