農政 ニュース詳細

2018.10.11 
「食の安全・信頼」でシンポ SMPOリスクマネジメント一覧へ

 SMPOリスクマネジメント(株)は農水省補助事業の一環として、11月30日、「食の安全・信頼シンポジウム」を新宿で開催する。

 このシンポは食品安全に関する国際標準の現状について、(一財)日本GAP協会と(一財)食品マネジメント協会が連携し開催する。
 食の安全や環境配慮などの持続可能性、消費者からの信頼の強化などは、フードチェーンを通じて取り組むべき喫緊の課題となっている。農業や食品業界では、第三者認証制度を利用した食の安全などの確保と「見える化」に期待が高まっている。世界的にも食品製造・流通のグローバル化が進展する中で、食品安全や消費者の信頼確保に関し、規格による認証が重要性を増している。

日時:11月30日(金)13:00~16:30
会場:ベルサール新宿セントラルパーク(東京都新宿区西新宿)
参加費:無料
定員:600名(先着順)
申込みURL:農林水産省補助事業 食の安全・信頼シンポジウムフードチェーンで取り組む日本発食品安全規格
プログラム:基調講演「国際標準について」・パネルディスカッション「標準化とASIAGAP及びJFSの活用」・出席者参加型セレモニー

 

(関連記事)
新たに1農場をJGAP認証農場に 中央畜産会(18.10.07)
今、農業高校が輝いている 金足農高の活躍で弾み(18.08.31)
【北海道十勝農協連】小さな農協の大きな挑戦日本一の"農業王国"(1)(18.08.20)
「魚沼コシ」の誇り賭けて 「特A」奪還へ肥培管理徹底【駒形正樹・JA魚沼みなみ営農部長】(18.07.24)
「青島」みかんに特化 出荷組合の組織力が支え【井口義朗・JAみっかび代表理事専務】(18.06.13)
五所川原農林高校の挑戦 日本の農業を世界につなげる(前半)(17.10.31)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ