農政 ニュース詳細

2018.11.19 
防疫措置が完了-岐阜の豚コレラ一覧へ

 岐阜県は11月16日、岐阜市の畜産センター公園で発生が確認された豚コレラに対する防疫措置が完了したと公表した。

 畜産センター公園で飼養されていたのは肥育豚2頭と子豚21等頭。全頭の殺処分と埋却、農場の消毒など防疫措置が同日午後に完了した。
 今後は17日間経過後の12月3日24時までに、半径10km圏内の区域で新たな発生が認められなければ搬出制限区域(3~10km圏内)を解除する。また、28日間経過後の12月13日24時に移動制限区域を解除しすべての防疫措置が終了することになる。

 

(関連記事)
岐阜県で豚コレラ2例目発生(18.11.16)
岐阜県以外はすべて陰性 豚コレラ(18.10.11)
野生イノシシの豚コレラ 6例目を確認-農水省(18.09.25)
野生イノシシ2頭から豚コレラ 侵入防止徹底を-農水省(18.09.19)
豚コレラ 海外から?-農研機構の解析結果(18.09.19)
香港、台湾などへ豚肉輸出再開(18.09.19)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ