左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

豚コレラ 海外から?-農研機構の解析結果2018年9月19日

一覧へ

 農研機構は9月14日、26年ぶりに岐阜県で発生した豚コレラウイルスは海外から侵入した可能性が高いとの解析結果を発表した。

 農研機構動物衛生研究部門は原因ウイルスの塩基配列解析を行った。
 それによると岐阜県で確認された感染豚から検出されたウイルスを国際的なデータバンクに登録されているウイルスと照合したところ、サブゲノタイプ2.1といわれるグループに属していることが分かったという。
 このグループに属するウイルスはこれまで日本で検出されておらず、ヨーロッパやアジアで検出されていること、さらに国内で使用されるワクチン株は別のグループに属していることから、農研機構は今回のウイルスは海外から侵入した可能性が高いと考えられるとした。今後は感染試験なども含めた病原性の詳細な解析を行っていくという。

 

(関連記事)
香港、台湾などへ豚肉輸出再開(18.09.19)
ベルギー産豚肉一時輸入停止 農水省(18.09.18)
豚コレラ発生 殺処分など迅速な防疫措置へ-農水省(18.09.10)
ハンガリー産豚肉を一時輸入停止へ(18.04.25)
チェコからの豚肉輸入停止 農水省(17.06.29)

最新の記事

ナガセサンバイオSP

注目のテーマ

注目のテーマ

DiSC:SP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
ヤンマーPC右上
DiSC右正方形1PC
新世紀JA研究会 課題別セミナー右正方形2PC
JA共済連右横長1PC
JAバンク右横長1PC
JA人づくり研究会右横長1PC
ニューロング右横長1PC
新世紀JA研究会右横長1PC
農協研究会右横長1PC

注目の情報

最近よく読まれている記事

topへ戻る