想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

令和3年度消費者月間統一テーマ(案) 消費者庁が意見募集2020年10月8日

一覧へ

消費者庁は10月31日までの間、「令和3年度の消費者月間統一テーマ(案)」に関する意見募集を行っている。

消費者問題に関する教育・啓発活動は、毎年設定する統一テーマに基づき、消費者・行政、事業者が一体になって集中的に行われている。

令和3年度は、新型コロナウイルス感染症拡大や「新しい生活様式」などを踏まえたテーマの選定に向けた複数のテーマ案が用意されている。

意見は10月31日(土)まで、意見書提出様式か記載事項をすべて満たした用紙を使い、日本語で作成した意見を電子メールか郵送で消費者庁の担当課へ送ればよい。

テーマ案は以下の7つ。
A・支え合いの心で"消費"しよう!(「withコロナ」の新しい日常において求められる「共生・共感」の社会の実現を目指すという思いを込めた)
B・"消費"で築こう 新しい日常(買いだめや買い占めを控える、「今だけ、ここだけ、自分だけ」の消費を控えるなど、よりよい社会に向けた消費行動(エシカル消費)を喚起するという思いを込めた)
C・あなたもみんなも思いやり 消費行動を考えよう(買いだめや買い占め、カスハラなど新たな消費行動が浮き彫りになった「withコロナ」に際し、改めてみんな思いやる心を持とう、という思いを込めた)
D・あたりまえを見直そう~1人1人が主役の未来へ~(「withコロナ」や「新しい生活様式」を契機として、これまでの「当たり前」を見直し、未来につなげていくという思いを込めた)
E・みんなと暮らす~新しい日常を踏まえて~(「withコロナ」や「新しい生活様式」を踏まえて、改めて自分だけではなくみんなと暮らしていることを意識した消費につなげていくという思いを込めた)
F・新たな一歩~身近なところからはじめよう~(「withコロナ」や「新しい生活様式」をを踏まえ、改めて自分たちが将来に向けてできることを考えようという思いを込めた)
G・新しい生活スタイルでも豊かな未来を!(令和2年度の統一テーマであった「豊かな未来へ」を意識し、「withコロナ」や「新しい生活様式」でも豊かな未来を目指して1人1人がより良い消費行動をという思いを込めた)――(括弧内は趣旨)。

最新の記事

国際衛生SP:パナミエール

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る