秋特集:国生国産PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原バイオヘッドSP:ネマトリンエース
FMCプレバソンPC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

北海道工場内に「除草粒剤工場」新設 竣工式を実施 北興化学工業2022年11月9日

一覧へ

北興化学工業は11月7日、北海道滝川市にある北海道工場内で、5月から建設を進めてきた新工場の竣工式を実施。新工場は除草粒剤を製造する工場で、同社の農薬事業における『造り方改革』の一環として、製造原価を低減するために建設された。

北海道滝川市の北海道工場内に新設された除草粒剤工場北海道滝川市の北海道工場内に新設された除草粒剤工場

新工場は、「高効率化・省力化・環境対策」をコンセプトに、原料の投入や製品の包装・積込などの自動化設備を配置。脱臭能力を強化した洗浄塔など環境にも配慮した設備を備えている。また、同工場では、同社が開発した高拡散性粒剤「楽粒」などの付加価値の高い新製剤を生産し、市場に提供することで、農家がトータルで生産コストを低減できるようサポートする。新工場の主要生産設備は、造粒ライン、包装ライン、製品倉庫など付帯設備。10月に試験製造を始め、12月から本格稼働を予定。

最新の記事

シンジェンタポータルフェーズ:右上長方形SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る