食品流通 ニュース詳細

2014.02.28 
農産物価格1.3%低下 1月の農業物価一覧へ

 農水省は2月27日、平成26年1月の農業物価指数(平成22年基準)を発表した。

 農産物価格指数は109で、前年同月に比べて1.3%低下した。下がった要因は、米が同10.1%低下し102.7に、野菜が同5.2%低下で118.4になったことなど。前月比では0.5%低下だった。
 一方、生産資材価格指数は107.6で、前年同月に比べて3.2%上昇した。光熱動力が8.1%上昇して123.7に、畜産用動物が16.6%上昇し125.3になったことなどが要因。前月比では0.1%上昇だった。

農産物価格指数(左)と農業生産資材価格指数


(関連記事)

「米価下落、誰が得?」宮腰PT座長(2013.11.28)

農業物価指数 前年同月に比べ1割上昇(2013.11.06)

農産物価格指数0.5%上昇(2013.08.02)

農産物価格・生産資材ともに上昇 農水省(2013.07.01)

農産物価格指数、前年同月比9.4%上昇 農水省(2013.02.04)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ